昼休みが全くもらえない

助けて下さい…。

投稿者:こずえ 投稿日:2015/8/10 00:41 42いいね!

新しく入った部署の仕事がこんなにハードだとは思いませんでした。
朝から晩まで、文字通り休みなく走り回っている状態です。

お昼休みもほとんどもらえず、へとへとの毎日です。こんな状態で看護師の仕事を続けていけるか心配です。

待遇改善を求めてみるのは大事

回答者:浅羽美和 回答日:2015/8/10 7:35

看護師の仕事は大きな総合病院などだと、結構ハードですし、時に突発的な事態が生じてお昼休みがないこともあります。
しかし、それが毎日のように続くというのは、ちょっと異常な気がしますね。

私たち看護師は、患者さんの命に関わる仕事をしているわけですから、ちょっとしたミスが大きな事故に発展することもあります。

しっかりとした体調と思考を保ちながら仕事をするというのも、大事な看護師としての心がけなので、休息を十分に取ることは欠かせないものです。

もし、休みを取らずに患者さんの健康を害すような事態に発展したら、完全にこっちが悪くなりますからね。

こうしたことを考えると、病院側の勤務管理に問題があるような気がします。
一度しっかりと病院側に現状を伝えて、状況を改善してもらえるように訴えたらどうでしょうか?

上手に看護師の仲間内で休憩を取れるようにする

回答者:ゆりん 回答日:2015/8/10 16:23

病院によっては、一日中仕事が切れずずっとバタバタしているところもあります。
そのため、決まった時間に休憩を取るというのが事実上不可能という現実が存在するものです。
特に、救急科などはその典型でしょう。

そのため、忙しい部署で働く看護師の鉄則は、休めるときに休め、というものです。
忙しい部署は、それなり個人で一息つき自由が与えられているものなので、上手に暇を見つけて休息を入れるようにしましょう。

もちろん、持ち場を離れるのはまずいので、その場で食べ物や飲み物をこま目にとっていくことになります。

また、仲間うちでコミュニケーションを取って、上手に休憩を回していくのも1つの手です。
病院側で、昼休みのローテーションを作っていないのであれば、看護師同士で細かく休みを回していくのが一番ですね。

事務仕事を効率よく行っていくのがカギ

回答者:美海 回答日:2015/8/10 20:13

看護師の仕事は診療だけでなく、事務仕事もあります。
そして、意外とこの事務仕事が多いものですよね。

患者さんの記録を付けたり引き継ぎ表を記入したりと、毎日たくさんの書類作成に追われます。

この事務仕事を効率よく進められるようになると、結構空き時間が生まれるようになるものですよ。
簡単な書類だったら、診察室まで持っていって、医師が診察している間、陰でちょこちょこ進めることもできます。

病院側でしっかりと昼休みを与えてくれないのであれば、このくらいのことはしないと休みを確保できないかもしれませんね。

いい加減に書類仕事をするのはいけませんが、工夫して早く終わらせるようにするといいかもしれません。

 

master